忍者ブログ
愛媛の真面目な委員会ですっ!
[1]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨年、無事アンダー100を達成した愛媛県は、今年からアンダー80を
掲げています。

交通事故による死者を80名未満にしようというこの頑張りは、
年末にどんな変化があるんでしょうね。

愛媛県内は相変わらずマナーのよくない車両が多いですが、
高速道路値下げの影響か県外ナンバーを見かける事が多くなったような
気がします。

初心者や、高齢者と同様、県外ナンバーにも優しくできるような余裕のある道路に
なったらいいなと思います。


最近、県内で気になるのは一歩通行や右折禁止を守らない車両が
あまりに多いという事。
本当にご存じではない車両も有るのかもしれないですが、
無理を通せば道理が引っ込む根性で強引に行く車両が多いような気が
してなりません。

街の人口や、車両が少ない田舎だからできる芸当だと思うのですが、
県外の車両はかなり戸惑う事になるのではないでしょうか・・・。

でも、いい事もあります。
ラジオを聴いていると最近よく「安全運転」や「マナー向上」をメインに
活動している方々の話を。

今まではそう重視されていなかった、法律違反ではないけどマナー違反という行為。
このままではいけないと思っている方も県民に居るという事が嬉しと思います。
PR
 最近、急に寒くなってきましたが、皆様お元気ですか?? (^ω^)ノシ
エアコン使わなくなって、車の燃費がいいと心密かに喜んでいるつたきちですw

さて、年末に向けて色々な交差点でおまわりさんをお見かけします。
パトカーの数も心なしか増えたような・・・。

今年はアンダー100行くんでしょうかね??

年末は皆殺気立って運転しがち。
心穏やかに運転を楽しみたいものですね~(*^0^*)ゞ

~参考サイト(愛媛県警察署)~

平成19年中 交通事故発生状況
www.police.pref.ehime.jp/kotsukikaku/jikonippou/jikonenpou.htm

平成20年9月30日現在、交通事故発生状況(日報)
www.police.pref.ehime.jp/kotsukikaku/jikonippou/jikonippou0930.htm
 最近、パソコンが変わって不慣れなこともあって中々更新できでません。
毎日遊びにきてくださってる方々、申し訳ありません(汗

今日は車両側としては良くない発言なのかもしれないです。
でも気になることなので日記にします。


横断歩道の歩行者を見かけたら危険な状況にならない限りは譲るようにしてます。
ですが、時々歩行者の方々にも困った方がいらっしゃいます。
横断歩道の近くで世間話に夢中になってたり、
停まって譲ってるのに、携帯触っているために車両の様子に気づかなかったり、
とっても狭い道路を何列にもなって歩いてたり。

道路上で、最優先すべきは歩行者だと思ってます。
ですが、例え歩行者であっても緊張感を持って道路を利用してほしいと思うのは
おかしいのでしょうかね。

残念ながら、愛媛の道路で歩行者を譲る時、何故か周りの車両は意地悪です。
何故譲るのかとクラクションをならしたり、
ご高齢の歩行者に対して早く渡れと言わんばかりにクラクション。
全く情けない話です。

そんな状況ですから歩行者を譲る時、ちょっと周りの車が怖い時もあります。
だからそんなとき歩行者の方が渡ってくれないと何となくばつが悪い。
ま、それは歩行者側の問題ではないですけど。
中々渡らない歩行者を待って渋滞する道路。
それはいい状態ではないですよね。

残念ながら、歩行者を必ず譲る街ではないです。
でも譲りたいと思ってる車両だっているんですよ。
ですから、歩行者の方々。
・・・もう少しだけ周りに緊張感もって道路を利用して欲しい・・・かな。
 事故から3週間近く経ちました。
先日、愛車の修理も終わりなんとか仕事が出来始めてます。
しかし、鞭打ちというのは思った以上に長引くようで正直ウンザリしてます。

私の仕事では運転をすることが一番の仕事です。
運転が出来ない=仕事にならない・・・と、言い切れてしまうほどに。

事故というのは本当に予期しない所からもらう事なんだと実感しました。
皆様も、くれぐれもご注意下さい。


そういえば、先日の出来事です。火曜日だったでしょうか・・・
警察の方々が数箇所の交差点で見張ってました。
その交差点は二輪を乗り付けて、二人掛りでした。
朝の8時20分頃です。
場所は石手川の末広橋。拓川町の日野学園側の交差点。
割と交通量の多い交差点で信号無視が怖い箇所だったので、
立ってくれてるだけでも心強い。なんて思ってたのですが・・・
少しショックな出来事がありました。

私は右折のために並んでおり、停止線側で待ってました。
信号が黄色になっても赤になっても、対向車は止まらず
結局私はその信号では右折できずに停止線で停まり、
信号をやり過ごしました。

別に、右折できなかったことはどうでもいいんです。
でも、赤信号無視した車両を顔色変えずに眺めている警察官。
どうなんでしょうね。私は警察官ではないですし、取締りの経験も
勿論ないので良く分からないですけど・・・
二人の中年男性が立ってて、交通違反に対して何のリアクションもない
そんな方が警察官だなんて、正直ショックです。
せめて顔色変えるとか・・・驚くとか・・・そんなことでもいい。
「こらこら」って表情一つもなくボーッっと立ってるなんて。

前言撤回します。交差点に立ってて、何もしない警察官なんて
なんの抑止力にもならない。心強いとは思えないです。
警察の方は、諦めちゃってるんでしょうかね?
ボーナス目当ての取り締まりでもなんら嫌悪感は無いです。
むしろお金目当てでもいい。必死に取り締まって欲しいと思うのは
おかしいんでしょうかね・・・。
 先週の水曜日。
仕事中に追突されて、人身事故になりました。
愛媛県松山市朝生田7丁目。和泉橋の南側です。

石手川南の土手沿いから県道16号線に入ろうと、左折しようとしていた時です。
16号線合流前の一旦停止で止まった後、左折しようとしました。
すると、16号線道路の真ん中に銀行員とその原付が。
道の真ん中で停車して、降りて、何か作業してるんです。

車線の真ん中です。停車するなら、脇に寄せるとかするのが道理。
落し物でもしたんでしょうかね。
私の車を確認した銀行員は慌てる風もなく原付に乗り込みました。
その後、急速Uターン。私の車なんてお構いなしです。

事前に一旦停止のためかなりスピードは落ちており、驚きましたが
銀行員手前で止まりました。
銀行員は悪ぶれる様子も無くその場から居なくなりました。
せめて会釈でもしてくれればこっちの気分も違うのに・・・。


さて、その後、同じように土手沿いの道から左折してきたタクシー。
一旦停止したのかも怪しいスピードで左折して、私の停車に対応できず・・・
私の愛車に追突。
左折するときに右ばかりを見て、前と左を見てなかったらしいです。
私の車だったからいいけど、もし歩行者がいたら?
自転車が居たら?
koujou.blog.shinobi.jp/Date/20080226/
まさに、この日記と同じ状況。私の車だったから、
車対車の事故で済んだんだと思います。
不幸中の幸いと言うのでしょうか・・・?


そのじょうなんたくしーは、私に名刺を渡しながら言いました。
「二年前も、ココで同じような事故を起こしたので二回目なんですよ~」
ヘラっっと笑いながらそう言った運転手。

心底怖かったです。追突することになんら抵抗が無いタクシーです。
普段から荒い運転だと思っていたので利用した事は無いですが、
そんな心構えの人間が運転してるなんて思ったら、
今後も利用することは無いでしょうね。

長くなってきました。
続きはまた次の日記で・・・。
プロフィール
HN:
蔦吉(つたきち)
性別:
女性
職業:
会社員
趣味:
ドライブ
自己紹介:
 愛車でドライブとお酒を嗜む事を
 楽しみに生きております(^^)

 蔦吉(つたきち)とは私の大好きな
 辰巳芸者のお名前を拝借しました。

 主に愛媛県松山市内の道路事情を
 取材して検証してます。
 HPも少しずつ更新しますので
 よかったら遊びにきてやって下さい♪

 とりあえず!
 リンクにある、
 「初めにお読み下さい!」より
 ご挨拶とさせて頂きます♪
最新コメント
[07/22 つたきち]
[07/18 中年のつぶやき]
[05/19 つたきち]
[05/16 中年のつぶやき]
[04/24 つたきち]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
バーコード
フリーエリア
最新トラックバック
ブログ内検索
アクセス解析
Copyright © 愛媛県道路マナー向上委員会の日記 All Rights Reserved.
Materal by photo material Kun Template by Kaie
忍者ブログ [PR]